このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

多功大塚山古墳

種類

史跡(町指定文化財52)多功大塚山古墳








 

指定年月日

  平成10(1998)年7月27日

所在地

所有者

  個人

 

  多功大塚山古墳は、発掘調査の結果、古墳時代の終わりに築造された栃木県最大規模の方墳で、直径53.8mあることがわかりました。周辺には奈良時代以降、下野薬師寺をはじめ、大規模な遺跡がありますが、これらを築いた有力者の一族の墓とする考えもあります。なお、現在は畑になっています。


掲載日 令和5年4月1日 更新日 令和5年5月17日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
生涯学習課 文化係
住所:
〒329-0611 栃木県河内郡上三川町大字上三川4173番地1(上三川町ORIGAMIプラザ内)
電話:
0285-56-3510
FAX:
0285-56-6691
Mail:
(メールフォームが開きます)