このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

板碑

種類

  有形文化財(町指定文化財52)

指定年月日

  昭和59年4月1日

所在地

所有者

  宝光院

大きさ

  寸法 高さ178cm、幅38cm、厚さ4.5cm

年代

  嘉暦四年己巳五月九日(1329年)

銘文

  南無阿弥陀仏敬白

 

  板碑は石製塔婆の一種で追善や供養などの目的で建てたものです。鎌倉時代から室町時代にかけて流行しました。

  この板碑は県内でも大きなもので、はっきりとした薬研彫りの文字とともに、立派なものです。

 


掲載日 令和5年4月1日 更新日 令和5年4月21日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
生涯学習課 文化係
住所:
〒329-0611 栃木県河内郡上三川町大字上三川4173番地1(上三川町ORIGAMIプラザ内)
電話:
0285-56-3510
FAX:
0285-56-7930
Mail:
(メールフォームが開きます)