このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ教育・文化・スポーツ町の歴史・文化文化財県指定文化財> 普門寺のお葉付き・ラッパ・斑入りイチョウ

普門寺のお葉付き・ラッパ・斑入りイチョウ

種類

  天然記念物普門寺のイチョウ











 

指定年月日

  平成20(2008)年2月1日

所在地

所有者

  普門寺
 

  実のつけ方が一般のものと異なったものが見受けられます(お葉つきイチョウ)。このほかにもラッパ状の葉や、斑入りの葉が見られるといった特徴を持っています。
  樹高25.6m、胸高周囲4.16m、枝張東西24m、南北23m、推定樹齢320年。

銀杏の実をつけたラッパ状の葉  夏生い茂る斑入りの葉


掲載日 平成30年10月3日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
生涯学習課 生涯学習係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9159
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー