このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし税・保険・年金後期高齢者医療保険> あとで費用が支給されるとき

あとで費用が支給されるとき

  次のような場合、いったん全額自己負担しても、町に申請して認められると、一部負担金を除いた金額が後から支給されます。

一般診療

  やむを得ない事情で保険証を持たずに受診したり、保険診療を取り扱っていない医療機関にかかったりした場合

治療用装具

  医師が必要と認めた補装具などを購入した場合
  申請書

はり、きゅう、マッサージ等

  医師による適当な治療手段がなく(医療機関において治療を行い、その結果、治療の効果が現れなかった場合等)、はり、きゅうの施術を受けることを認める医師の同意がある場合
  申請書

 


掲載日 平成28年8月24日 更新日 平成30年9月3日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
住民課 国保年金係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9134
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)