このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ健康・福祉・子育て障がい者福祉生活支援事業> おもいやり駐車スペースつぎつぎ事業

おもいやり駐車スペースつぎつぎ事業

目的

  県内に共通するおもいやり駐車スペース利用証を交付することにより、障がい者用の駐車場を利用できる方を明らかにし、本当に必要な人のために駐車スペースを確保するものです。

対象者

  身体障がい者(児)、知的障がい者(児)、精神障がい者(児)、高齢者、難病患者、妊産婦、歩行困難である傷病人

利用できる駐車場

  公共的な施設等にある「おもいやり駐車スペース」のマークが設置してある駐車場。

必要書類等

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 介護保険被保険者証
  • 特定医療費(指定難病)受給者証
  • 小児慢性特定疾病医療費受給者証
  • 母子手帳
  • 医師の診断書等(「歩行が困難である」「1年の範囲内で歩行困難な期間」の記載が必要)

関連ページ


掲載日 令和4年2月3日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉課 福祉人権係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9128
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)