このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ健康・福祉・子育て障がい者福祉生活支援事業> 安否確認・緊急通報システム貸与事業

安否確認・緊急通報システム貸与事業

 緊急事態に対応できる安否確認機能の付いた緊急通報装置(本体・持ち歩き用ペンダント型発信器・センサー)を無料で貸与いたします。緊急通報先は民間のセンターとなります。
 緊急通報を受けたセンターから、あらかじめ登録された緊急連絡先や協力員へ連絡をします。

対象となる方

  1. 65歳以上の高齢者のみの世帯の方
  2. 身体障害者手帳1級又は2級のひとり暮らしの身体障がい者

内容

安否確認

 壁などに設置されたセンサーにより、常に安否確認が行われます。万一、設置されたセンサーが24時間無反応の時には、センターに自動発信します。 また、月に1回、コールセンターから連絡が入ります。

緊急通報

  緊急通報装置のボタン又はペンダントの通報ボタンを押すことにより、センターに自動発信します。

健康相談

  24時間対応のコールセンターで、看護師等の専門職に健康や日常生活等の相談ができます。

費用

無料
※通信料金、修理代金等が発生した場合は利用者負担となります。

申請方法

  各支援センターにおいて必要な調査を行った後、その内容を町が審査し、貸与の決定を行います。
  貸与を希望される方は、各支援センターへご相談ください。

対象となる1の方

  在宅介護支援センター

対象となる2の方

  上三川町障がい児・者生活相談支援センター
 


掲載日 令和2年6月19日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉課 高齢者支援係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9102
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)