このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ健康・福祉・子育て健康予防接種> 日本脳炎予防接種

日本脳炎予防接種

日本脳炎予防接種の接種年齢拡大(1期3回、2期1回)

  日本脳炎の予防接種については、接種後に重い病気になった事例が発生したことから、平成17(2005)年度から平成21(2009)年度まで、接種勧奨を差し控えてきました。
  平成22(2010)年度からは新たなワクチンが開発されたため、接種が再開しています。 このため平成7(1995)年度~18年度生まれの方は、予防接種が十分に行われていない可能性があります

  国の方針としては、ワクチンの供給量から積極的勧奨(個人通知)を段階的に進めており、平成25(2013)年度は7歳~10歳の1期の未接種者及び18歳の2期未接種者に対して行っております。

  現在、2期接種者についても段階的に積極的勧奨を進めておりますが、勧奨がなくても1期接種(3回)済の方は、希望すれば2期接種を受けることができます。具体的な接種時期については、かかりつけ医と相談の上、接種を行ってください。

接種回数

  •   1期初回接種:2回 (6日から28日の間隔をおく)
  •   追加接種:1回 (初回接種終了後、11~13か月の間隔をおく)
  •   2期 ※ :1回(9歳~13歳未満)
    • ※2期接種は、1期接種終了後、おおむね5年の間隔をおいて接種することが望ましいとされています。

標準的な接種期間

  •   1期:3~4歳
  •   2期:9歳  

  平成7(1995)年4月2日~平成19(2007)年4月1日生まれのお子さまは、19歳まで定期予防接種として無料で受けられます。


掲載日 平成25年5月10日 更新日 平成30年8月29日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
子ども家庭課 母子健康係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9132
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)