このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし税・保険・年金国民健康保険> 国民健康保険に関するQ&A

国民健康保険に関するQ&A

国民健康保険に関するQ&A

  国民健康保険についてよくある質問と回答は次のようになります。

Q1.昨年と比べて国民健康保険税の税額が違うのはなぜか。

  国民健康保険税は、所得割、均等割(人数)、平等割(世帯)の合計額です。

  • 前々年中と前年中では、所得額が変わった。
  • 加入している人数が変わった。

  などの理由により、国民健康保険税の税額が変わる場合があります。

  このほか、税率等の改定による場合も税額が変更になります。

Q2.上三川町に引っ越してきたが、以前住んでいたところと税額が違うのはなぜか。

  国民健康保険は、平成30(2018)年度から県が運営していますが、各市町でかかる国民健康保険加入者の医療費 などをもとに税率を決めるため、税額が違います。また、納期(納める回数)も各市町で違う ため、1回ごとの税額が異なる場合があります。

Q3.会社をやめて国民健康保険に入った。社会保険料より高い。

  社会保険は、会社が加入している健康保険組合の運営に基づいているため、国民健康保険税 を決める計算方法とは異なります。

Q4.会社の都合により仕事をやめさせられた。収入がないのに国民健康保険税が高い。

  会社都合により国民健康保険に加入した場合、特例対象者であれば申請することにより、最長2カ年度 国民健康保険税が軽減されます。

  雇用保険受給資格者証により対象者かどうか確認しますので、税務課まで申請をしてください。

Q5.私は世帯主だが、国民健康保険に入っていないのに自分あてに通知が来たのはなぜか。

  国民健康保険税の納税義務者は、世帯主です。国民健康保険税は、世帯単位で課税されるため、加入している 人の分を計算し、世帯主に通知します。
  ただし、軽減判定所得には、世帯主の所得も含まれます。

Q6.7月に国民健康保険税の通知が来たのに、また届いた。両方納めるものなのか。

  国民健康保険の資格異動(加入や脱退)、所得の申告等を行うと、次の納期以降の税額が 更正されます。その場合は、新しく届いた納付書のみ使ってください。

Q7.私は収入がないので申告しなかった。収入がないのに国民健康保険税が高い。

  申告情報がないと、所得があるのかないのか判断できないため、収入がなくても軽減判定が できない場合があります。そのため、均等割・平等割は税率どおりの計算となっています。


  ※今年度(昨年中の収入)の申告がまだであれば、申告をしてください。次期以降、更正します。

Q8.毎月納める国民健康保険税が、社会保険の時とくらべて高い。

  国民健康保険税は、7月~2月の8回に分けた納期となっているので、毎月払う社会保険料と 1回あたりの額の計算が違います。


  ※Q3にも関連

Q9.40歳になった。特に手続きしてないのに、国民健康保険税の更正通知が来た。

  40歳になりますと、介護保険分が加算されます。
  40歳時点で上三川町の国民健康保険に加入していないと計算できないので、税額の更正として通知します。

Q10.社会保険に加入した。国民健康保険税と両方納めなくてはならないのか。

  切替の手続きが必要です。住民課へ、社会保険と国民健康保険の両方の保険証を持って手続きしてください。社会保険に加入した 月分以降が減額されます。
  更正された税額の期割によっては、社保加入した日より後まで払うことがあります。


  ※よくある勘違い・・9月から社保加入したから、9月以降の納期分は納めないというもの

Q11.最近転入してきた。国民健康保険税の通知が2回来た。どうしてなのか。

  前年中の所得がわかり、税額の更正があったためです。転入した場合、前年所得は前市町村に確認 しないとわからないため、最初は均等割・平等割のみ計算します。所得判明後に所得割を加算した 通知書を送ります。

Q12.年金天引きという通知が来て、納付書が入っていない。納めなくていいのか。

  65歳以上の世帯主を含む国民健康保険加入者世帯で、

  • 介護保険料が年金天引きされている
  • 介護保険料と国民健康保険税の両方の額が年金の1/2を超えない

  上記基準を満たすと、国民健康保険税の年金天引きに該当する場合があります。
  あらかじめ年金から国民健康保険税を徴収し、残りを年金として支給しますので、自分で納める必要があり ません。

Q13.年金天引をやめたい。

  申し出により、税金の滞納がない方に限り、年金天引きを中止し、口座振替に変更することができます。


  ※納付書での納付への変更はできません。
  ※手続きに時間を要するため、すぐに年金天引きをやめることができません。

Q14.私は年の途中で75歳になったのに、国民健康保険税の通知が来た。

  国民健康保険税は月割課税のため、75歳に到達する月の前の月分まで課税され、通知します。

  また、世帯主であれば、家族に国民健康保険加入者がいる場合に税額等の変更が生じれば、納税義務者として課税、通知します。

Q15.妻と2人で国民健康保険に加入しており、今年75歳になる。今まで年金天引きだったのに、今年は納付書が届いた。  どういうことか。

  世帯主の方が75歳に到達する年は、年金天引きが止まります。お手数ですが、納付書か口座振替での納付をお願いします。

Q16.会社をやめてから健康だったため、しばらく保険に加入しなかった。医者にかかりたいので、 今から加入する場合、税金はこれから払えばいいのか。

  国民健康保険は、前の保険を喪失した日から加入することになりますので、会社をやめてから しばらくたって加入しても、さかのぼって加入することになります。国民健康保険税も、加入した月分から計算 します。

 


掲載日 平成31年4月1日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
税務課 住民税係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9122
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)