トップ産業・しごと農業> 森林に関する手続きについて

森林に関する手続きについて

伐採届について

森林所有者等は、市町村森林計画の対象となっている森林を伐採しようとする場合には、森林法第10条の8の規定により、伐採する日の30日以上90日前までに市町村に「伐採及び伐採後の造林届出書」(伐採届)を提出しなければなりません。

対象となる森林(森林法第5条)

市町村森林計画の対象となっている民有林が、伐採届の対象となります。(森林法第5条に係る森林)
伐採しようとしている立木(山林)が、市町村森林計画の対象となる森林であるかについては、農政課農産園芸係にお問い合わせください。

提出書類

市町村森林計画の対象となっている森林を伐採する場合、以下のものを提出してください。該当がない場合には提出は不要です。

1.伐採及び伐採後の造林届出書(伐採届)(下記によりダウンロードしてください)

2.伐採箇所の土地について、所有者であることが確認できるもの

3.伐採箇所の区域及び面積がわかる図面

届出の提出について

伐採届の提出は、原則、森林の所有者となります。
提出者が森林の所有者でない場合は、委任状が追加で必要となります。(様式は問いません。)
(注意)委任者が提出する場合であっても、届出者欄には、森林の所有者の記載となります。

伐採後について

森林の伐採が完了しましたら、速やかに状況報告書を提出してください。
伐採を転用(森林から森林以外のものに変える)された方については、状況報告書に加え、林地転用完了届を提出してください。
(注意)状況報告書は、伐採が完了した時点で提出してください。
林地転用完了届は、伐採して転用行為が完了した後に提出してください。

注意事項

届出書は、伐採開始日の30日以上90日前までの間に提出してください。
1ヘクタールを超えて森林以外の用途に使用するために伐採をする場合には、林地開発行為となりますので、農政課農産園芸係へご連絡ください。
その他、分からないことがありましたらご相談ください。

様式

docx伐採及び伐採後の造林届出書(docx 27 KB)
pdf伐採及び伐採後の造林届出書(記載例)(pdf 219 KB)
doc伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書(doc 33 KB)
pdf伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書(記載例)(pdf 165 KB)
xlsx伐採及び伐採後の造林の届出書による林地転用完了届(xlsx 10 KB)
 

森林の土地の所有者届出制度について

 平成23(2011)年4月の森林法改正により、平成24(2012)年4月以降、森林の土地の所有者となった方は市町村長への事後届出が必要になりました。

届出対象者

個人、法人を問わず、売買や相続等により森林の土地を新たに所有した方は、面積に関わらず届出をしなければなりません。
ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約の届出を提出している方は対象外です。

届出期間

土地の所有者となった日から90日以内に、取得した土地が町内にある場合は農政課農産園芸係に届出をしてください。

届出事項

届出書には、届出者と前所有者の住所氏名、所有者となった年月日、所有権移転の原因、土地の所在場所及び面積とともに、土地の用途等を記載します。添付書類として、登記事項証明書(写しも可)又は土地売買契約書など権利を取得したことが分かる書類の写し、土地の位置を示す図面が必要です。
制度の内容について、詳しくは添付資料をご覧ください。

添付資料

pdf森林の土地の所有者届出書(概要)(pdf 8.83 MB)
doc森林の土地の所有者届出書様式(doc 29 KB)
pdf森林の土地の所有者届出書(記載例)(pdf 157 KB)


 

掲載日 令和2年7月8日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
農政課 農産園芸係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9138
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)