このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ健康・福祉・子育て感染症新型コロナウイルス各種相談窓口> 11月1日から発熱等の症状がある場合の受診方法が変わります。

11月1日から発熱等の症状がある場合の受診方法が変わります。

熱が出たら、まずはかかりつけ医等にお電話を!!

これからの季節はインフルエンザの流行期で、多くの発熱患者等の発生が想定されます。
発熱等の症状がある場合の受診方法が11月1日から変わります。
発熱等がある場合は、かかりつけ医等の最寄りの医療機関に電話相談の上、案内された時間帯、方法で受診してください。

<発熱等の症状がある場合の受診方法の流れ(11月1日から)>
(1)発熱等の場合、まずはかかりつけ医等最寄りの医療機関に電話相談
(2)かかりつけ医等最寄りの医療機関に連絡できない場合は、受診・相談センター(コールセンター)に連絡
コールセンター電話番号:0570-052-092(24時間対応)

※検査をするかどうかは医師の判断となります。

相談・医療体制のイラスト(県民だより)[1]

pdf詳細はこちらをご覧ください。(pdf 351 KB)

掲載日 令和2年10月30日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
健康福祉課 成人健康係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9133
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)